民間放送局の経済基盤〈職員の人件費や建物建築費の原価償却費やタレントへのギャラ、番組の制作費など)を支える広告。よーく見てみると『実はあってもなくても大して困らないものばかりだ』〈米原万理 真夜中の太陽 35p)。 暇な […]

Read More →

本人は善意で言っているつもりが、結果として相手を洗脳していることがとても多い。厳密に洗脳の定義をすると、生まれたときから親からの躾もそうだが、幼稚園や学校で、また企業で、影響力の強い友人とか、信仰や信念を人一倍強く持って […]

Read More →

北洋銀行の元頭取武井正直講演録「バカな大将、敵より怖い」(北海道新聞社刊101p)の一言だ。アメリカのバトラーという経済学者の言葉だけど『富は一極に集まり過ぎると碌なことにならない』。利益の源泉も1か所だけだと危うい。 […]

Read More →

日本には視聴率調査会社がアメリカのニールセンと電通系のビデオリサーチの2社があったが、いつのまにかニールセンは撤退、ビデオリサーチ1社になってしまった。首都圏で600サンプル、札幌ではたぶん50世帯にも満たないだろうテレ […]

Read More →

ネット広告の不正請求を電通がしてきたことで、メディアで電通副社長がお詫びをした。広告を入れた回数やレスポンス(ネット閲覧者がバナー広告をクリックする回数など)を改竄し、不正な請求を100社以上にわたってしてきたといことだ […]

Read More →