現代では、ペストの原因は齧歯(げっし)類のネズミやリスの血の中にあるペスト菌がノミを媒介にして人間に咬みついてペスト菌を感染させ、それが飛沫感染をして患者を爆発的に増やすという医学的なことはわかっているが、当時は様々 […]

Read More →

  ペストの歴史(第3回目) Posted by seto 2017年5月3日記:今回はペストとユダヤ人問題が語られます。11世紀のカトリック教会が●ユダヤ人とカトリック教徒の共住を禁じる(ゲットーを発生させる […]

Read More →

  「その広がり方、伝染の仕方は徹底的で、住民が住んでいれば島も洞窟も屋根にも、ペストは流行した。しかも、この病気はいつも海岸から始まって、そこから内陸に達した」(プロコピオス ペルシャ戦役史)。 人の移動と物資の移動に […]

Read More →