どの市にも無料法律相談所がある。無料の場合は30分以内の相談で、それを超えると30分で追加5000円取る。札幌弁護士会には無料相談の電話もあるが、この電話が全国からかかってきて札幌市民が利用できない状況もある。問題は市民にとって敷居の高い弁護士への相談が、弁護士へ行く前に相談する人、自治体の人、駆け込み寺として機能するお寺の住職や親身になって相談する親戚がいるかどうかでずいぶん違うと思うのだ。

弱い人たちが弁護士の無料相談に来る前に心身が相当、疲れてから来るケースも多い。そもそも無料の弁護士相談があるのさえ知らない人も多数いる。離婚や借金、雇用、近隣とのトラブル、セクハラやパワハラももちろんある。すべてが個別な案件で一般論では片付かない。事情の知らない人が介在すると余計に相談者へ深い傷を負わせれことにもなりかねない。

シングルマザーの生活苦も多くて、生活保護を申請できる要件を充たしているのに申請しない母親もいる。知人は区役所へ一緒に行って手続きの手伝いをしたと言っていた。子育てを放棄されたり、親から子どもを離したほうがいいと民生委員が判断して、集団で彼らが暮らす施設もある。18歳を過ぎると独り立ちしなければいけないが。本当は大切な養育期にたくさんの愛情を肉親や親戚から受けて育たないと、きつい人生が待ってることが多い。おじいちゃんやおばあちゃんでもいい。とにかく『この人のもとなら安心して生きられる』という人間関係が欲しい。

戦後、孤児院という施設もあって、私の住む隣町にもカトリックが経営する施設があり、そこから小学校へ通ってる子どもも多い。ローマから誰かの寄附で成り立っているのか。親の病気や失業、離婚で丁寧に育てられない子どもたちのニュースを見て、何のための地方自治体、何のための国があるのかわからなくなる。4Kテレビや大きな車、高級なレストランで食事をすること、半年に1回は海外旅行を願ってるわけではないのである。恥ずかしながら、筆者は実は貧困を知らない。戦後の闇市も空襲も、さらに誰かの金銭の保証人をして借金をつくり支払い続けたこともない。

しかし、できるだけ自分の裸の眼で現実を直視し続けるつもりだ。石井光太さんや鈴木大介さんのルポと写真を見るとストリートチュルドレンと少女と子どもの貧困の現実は圧倒的である。精神的な病気で働けなくなっているくらいだ。生活保護費を与えてとにかく生き延びる、世間はあなた方を見捨てないよという希望のシグナルを出し続けたいものである。私たち自身が駆け込み寺にならないところまで世の中はきている。

  1. 駆け込みネットワーク。

    昔は他人の子も自分の子も褒めたり叱ったりしていましたね。今は他人行儀と言うか、干渉しなくなりました。もし他人の子に干渉でもしようものならトラブルにも成り兼ねないからのでしょう。つまり、昔は、地域社会全体で、お互い守り守られていた部分が多かったように思います。幼い頃に竹馬の友と悪さばかりしていた僕は、周囲の大人たちに目を付けられていましたが、裏を返せば守られていたのです。最近の子供への虐待や誘拐や陰湿な性犯罪や事件の多くは、地域社会構造にも問題があると思います。「隣は何をする人ぞ」はまだ関心がある方で、隣にさえ無関心、隣とは付き合いたくない、町内会には参加しない、近所同士でも挨拶をしないなど。それでいて蔭ではネットなどで誹謗中傷が蔓延しています。駆け込むところはSNSと言う具合です。顔さえ知らない同じ考えの者同士がネット上で意見交換すれば盛り上がりますが、正しい方向に舵取りする人が居なければ危険ですね。本当に悩んでいる人の為に信頼できるネットの相談窓口があればいいですね。一つの相談に複数の意見が欲しいですね。24時間年中無休体制の。電話での対応には限度がありますね。

    • たぶん、お互い干渉しあう時代が、安全な暮らし方でしょうね。昭和60年代がそうでした。武器は棒1本。

  2. リアルな地域情報収集。

    公的手続きをも知らず、暮らしが困窮している人たちも多いでしょう。区役所は知っていても、どこで何をどう言えば良いのかさえ分からないのでしょう。区役所の窓口はいつも開いているのですが、そこに出向く事がなかなかできない人たちも多いのではないでしょうか。窓口で来訪者を待っていても生の情報を知る事は出来ません。とにかく地区単位で地道な調査などしない限り実態もつかめないのではないでしょうか。それに状況だって日に日に変化しています。宇宙での活動でさえリアルタイムに誰でも見れる現代です。せめて地域社会の情報収集くらいは日常行われていなければ、この先、犠牲者はさらに増えるでしょうね。

    • お互い干渉しあわないので防犯カメラが横行する都市や密室が増えてきます。それで犯人も出てくるのですが、生身の
      人間同士が干渉しあわないのに、全く関係ない芸能ネタへジャンク言葉を書き付けるのですから、発言者は孤独と現状
      不満が溜まって、吐き出すチャンスを狙っているわけですね。地下のマグマです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>