夜は漆黒の闇が普通の時代がほとんど。 ホモサピエンスが誕生して250万年、アフリカ大陸からユーラシア大陸へ移動して200万年。電気が発明されるまで200年も経過していない。当時は、夜は明かりは月や焚き木であり、その部分を […]

Read More →

自分の給料に関心のないサラリーマンが筆者の勤めた会社にいた。当然、出世にも関心薄く、当時はやりだしたMACに夢中で奥様からOKサインもらって購入し遊んでいた。しかも誰が社長になっても、気に食わない社長には挨拶もしないから […]

Read More →

北海道は、何度もゴールドラッシュに沸いた島であることは、道民の歴史の本のなかにもあまり書かれていない。仕事でオホーツクの紋別に行ったとき住友金属工業の金堀があって、町役場に金の延べ棒を飾っていたが、偽物であって苦笑した。 […]

Read More →

札幌で老舗のブランドのリサイクルブティックに久しぶりに顔を出した。経営者とは30年前からの知り合いで話が弾んだ。三越近くの店にある日、『新品の5万円のブランドバックを買ってください』と老女がやってきた。『三越で盗んできた […]

Read More →