キレる老人(男)の根源について私論(K氏投稿)

卵子の核内での細胞分裂なのでオスの影響薄い?

2011052307572980152200

生物学・発生学に詳しい友人からの投稿です。

(  )内は筆者の意見です。

生物学的には「人類」とはメスからメスへの連鎖で、

オスは生殖のための刺激を与える役目だけですから、

用が済んだら早く死んだほうがいい、というふうにできてます。(生物学的な意味だけです)

生殖で引き継がれる遺伝子は、男女5:5ではなく

かなり差があります。例えば受精後、核が分裂して胚になりますが、

分裂するのは卵子の核ですので、圧倒的に女の多くの部分が

受け継がれていきます。(オスは添え物の性のようです)

実際幼児から子供時代は女のほうが賢く、体も大きい。

それがティーンエージャーになると逆転します。

この時期は男性の絶頂期ですから、(記憶力含めて大脳の活発化最盛期)

男尊女卑型の男はこの時期の記憶を生涯持ち続けるのでしょう(→キレやすい老人の種が植え込まれる!?)

社会自体も男に生存競争を強いて、弱いものを排除するしくみになってます。

それが50代、60代ともなると、男は相当悲惨な存在になっています。

多分キレる老人というのは、ほぼ男性のことだと思います。

そのなかで生殖能力を失えば男は衰弱することを

察している人は、漁色家になるのかもしれません。(バイアグラ使用やマカの利用、精力剤使用)

が、これは生命の発生時からきまっていることなので

時計を逆に回すような行動は、一層惨めな結果しか産みません。

この時期の男がどう生きるのが良いかは、とうの昔に考えぬかれていて、

知識だけはあるので、長老、相談役が相応しいということです。(見返りを求めない長屋の相談役でもいい)

また、そのことに気がついていてるから、

老人は、いろいろ「ご教示」したいのでしょうが、

人望がなければ人は集まってきませんから、

通りがかりの人を捕まえて自慢話をするしかないのでしょう。

*筆者の感想・・・全国で飛ばされるオヤジ議員の野次、暴言や浮気ペラペラ喋り、それを追いかける下半身ネタ記事横溢を見ていると、男たち・・・どうした?と言いたくなる。少し黙ったら、世の中、落ち着くと思うが。もっと大事なことがたくさんあるだろうに。貴重な電波とお金と紙を浪費して、そして時間を割いて、大脳の一番弱い部分(性や本能)を刺激して遊んでいる。大丈夫ですか?男たち。人望を目指しましょう。

それにしても上の図(精子突入についても卵子の核内での細胞分裂)を見れば見るほど、オスは無理して(人為的に)オス化(意識化・社会化)しているのではないか。自然から遠い存在になってしまっている。キレるオスの老人たち(熟年世代含めて)がよけいに悲しく見える。私も他山の石としないといけない。

*福岡伸一『生命と記憶のパラドクス』(文春文庫150p)に『男がモノを集める理由』に『生物の世界、はじめに雌があった。雌が生命の基本仕様。雌は誰の力も借りずに自分の子孫を増やすことができた・・・』アブラムシの単為生殖ですね。興味ある方は読んでください。

  1. 最近は女性の男性化現象もあってか?老女もキレます。我が家では僕がキレると家内は逆ギレしますから、刺激をしないように何も語らずにいれば、それにキレます。何か喋ればキレ、何も話さなければキレ、一体どうすれば良いのか?つまり傍に長居しない事です。そんな事で、深夜に帰宅するようになりました。でも、適当に相手をしなければストレスも溜まるでしょうから、一日の内の5分でも10分でも話を聞いてあげなければいけません。前に聞いた話でもね。苦痛です。

    • 夫婦間の距離の取り方は難しいですね。所詮、他人同士なんですから、無理もありません。ドラマや芸能話は私も苦手ですから日ハムの応援で興味が一致します。そのため、パリーグテレビを入れi-padで全試合を数分遅れですが見れます。夫婦間の潤滑油です。

  2. キレる暴走ジジイ。

    最近、動体視力も落ちてきたのか、車の運転も交差点などでは特に慎重にゆっくり曲がるように心がけていますが、先日もゆっくりと曲がりかけたところに住宅地にもかかわらずスピードを上げた車が横切りクラクションを鳴らして睨みつけて行きました。運転者はババアを助手席に乗せたジジイでした。お互いに譲り合ったり、注意しながら通行すれば良いのですが、やたらと自己主張するジジイが増えましたね。(ジジイにジジイなんて言われたくないって?)

    • 暴走老人ですね、逝き急ぐ老人。先週、何を隠そう、国道12号線で67キロ出して違反でキップ切られました。私自身、キレルかなあと思いましたが、(いい、仕事してますね?)とか(先日、掴まったとき、警官が法廷速度の20キロ以下なら大丈夫でしょうと言われましたよ)(きょうは稼いだでしょう?)と3発、言ってやりました、。1発4000円です。

  3. 暴走ジジイと言えば、僕も未だに張り合って運転しています。しかし深夜に同じ場所で同じ覆面パトカーに二度も捕まった経験もあって周囲のクルマの動きには十分すぎるくらい注意を払っています。絶対安全と確信したところで張り合う運転をしたりしますね。いつまで経っても男は困ったものです。反省!「反省だけならサルでも出来るって?」その通り。

    • 年金から罰則金取られるのは痛いですね。60キロ台で私以外でも続々掴まってました。春の交通安全とはいえ、空いた道路はほとんど60キロオーバーで走ってますから、交番のノルマを達成するために無茶な取締りをしてます。赤信号で止まり、青でダッシュしたらピーピー鳴らされて(はい、こちらに来てください。)3人でワゴン車で来てました。

  4. 67km/hですか。国道も市街地は50km/h制限なんですね。つまり17km/hオーバーと言う事ですね。全く同じ目に遭った事がありますよ。友人を乗せて里塚霊園の裏手の道道で流れに乗って57km/hで走行中に突然警官が現れて枝道へ誘導されました。見ると僕以外にも沢山のクルマが捕まっていました。みんな異口同音に「なんだ?何だ?」と。警官曰く「17km/hの速度違反です」と。墓地の近くだけあって老齢ドライバーが多く、みんなキレてました。確かに近くに学校とか精神科病院はありましたが、数十mの区間だけが40km/h制限だったのです。その後は苦情が出たのか?40km/h制限標識は無くなりました。

    • ひっかけ以外の何ものでもないですね。ノルマ課せられる現場交番(制服脱げばただの人)と運転手の弱いもの同士の事件です。金を捨てているようなもんで、また税金追加された気分です。考え方の姑息さが嫌ですね、堂々としていない。

  5. 少子高齢化へ猪突猛進!

    生殖能力があっても生殖活動をしない若者層が増えているのか?小学校の5年生の孫のクラスは2クラスしかありません。それどころか結婚すらしたがらない時代ですね。若い男なら異性に興味が湧かないわけが無い?と言うのは、もはや現代の常識では無いのかも知れません。我々以上の年代層なら大抵は結婚していますから、子供も育てて今があるのですが、そんな世代を見ていて同じ道を選ばなくなったのだとすれば、この先人口減少で社会構造は崩壊するかもしれませんね。国家予算をどんどん増やし税収だけを頼りにしている議員たちも税収の他にビジネスを考えて行かなければいけなくなりますね。少ない人口に無理な税金を課すとなれば結婚どころか、益々労働意欲さえも削がれニート化し兼ねませんね。近くのご老人は老人クラブに通い、未亡人ばかりのお世話をしていると噂です。昔の男は認知症になっても異性には興味深々なんですね。

    • 男も女も結婚しなくていい社会になって大歓迎しているかもしれません。子供でもできたらそれこそ育児と金銭で縛られますから。少子化なんていいますが、結婚なければそもそも少子化はないわけです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>