人間の手は左手と右手があるが、爆撃機を操縦するとして、右手で自分は安全な操縦をして、左手で爆弾を落下させたくさんの人を虐殺させることもできる。この現実は、どんな分野でも、応用できる。金権政治を打破すると言いながら、お金を配る政治家もいれば、経費削減と言いながら社員を減らして出た利益を、懐に入れる経営者や株主たちも多い。倒産したにも関わらず、億単位の退職金をせしめる悪知恵者もいる。ワイドショーで芸能人の不倫報道にダメ出しをする芸能人が実は自分も同じ穴のムジナであったりする。奥さんに贅沢な買い物を控えさせておいて自分は趣味のカメラやパソコン機器を買い集める旦那もいるし、夫の小遣いを毎月3万円にしておいて、自分はホテルのケーキバイキングにおめかして、毎月出かける主婦もいる。私の前職で営業には来たが、他人に頭を下げるのが根っからだめで、毎日毎日、朝出ると喫茶店で愚痴こぼし、夜になると居酒屋で数字を出す同僚の営業職員をこき下ろし、最後に鬱寸前で総務へ配置換え。するとその立場から営業攻撃開始、『金が入金しない!そんな営業やスポンサーなら最初から仕事なんてしない方がいいんだ。遊んでいるほうが会社に損害与えないだろう!』営業への恨みは深い。彼の右手は社長へのゴマスリ、左手は人事のアドバイサーにもなってたくさんの社員から反感を買ったのは言うまでもない。妬みのKとも言われた。

毎日、私たちは右手と左手を使って行動や発言をしているが、キーをたたいたり携帯をいじって遊ぶ。しかし、その発言の中に、行動の中に平気で無意識で他人を追い詰めることをしていないか反芻したい。そこには現在の自分の置かれた環境での感情模様が写されていることが多い。感情模様は時間的にその前の事件から引き継がれている。言葉を強く発言する人からまず疑ってみるといい。『していない!』は『している』、『記録はない』は『記録がある』。J・オーエル『1984』の真理省みたいだ。

  1. この前、中2の孫の男児に諭しました。お前は悪さをとがめると「オレじゃあない!オレじゃあない!」と言うけれど、犯人は皆んな決まって「オレじゃあないって言うんだよ」と。すると反抗期の彼は今度は「私がやりました!」と。

    • おじいさんの役割で,大事なことですね。私も説教されなかった後悔がありますね。マナーのいい人間になったのではと思いますね。それでも謝ったことは前進ですね。期待持てます。

  2. 左手でマウスを操作して、右手でキーボードを叩く事にしてから最早20年近く経ちました。きっかけは猛烈な肩こり解消の為でした。その後、肩こりはすっかり解消しました。何でもプログラマーたちも左手マウスだと聞いた事があります。ドラムにしてもピアノにしてもギターにしても右手と左手や足までも、それぞれ違う役割や動作をします。バイクやクルマの運転だって右手と左手、右足と左足は全く違う働きをします。左右対称の動きは殆どありません。不思議と言えば不思議ですが、考えてみれば、普段の暮らしの中でも左右同じ動きの動作は余りありませんね。脳にも右脳と左脳があってお互いに違う役割分担をしているのでしょうね。しかし右脳が聖人君子でも左脳がみだらな考えの人も居るでしょうね。どちらの命令で動くかで、全く別人の行動になるかも知れませんね。

    • 電気冷蔵庫も日本で発売は右利き仕様ですね。キーボードは右手でもマウスは左ですか。ガキのころ左利きに憧れてました。左利きは頭のいい子が多かったと思ってます。もっと左手を使うと私も賢くなってたかもしれません。ブログはおかげさまで、明日で2000本です。コメントに支えられました。長い間、ありがとうございます。いつまで続くかわかりませんが、ネタが尽きるまで。目の疲れや大脳の回転が悪くて、ブログを始めたころのストレート感が減って難儀してます。頭をフレッシュにする方法をお教えください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。