癖から国民性を見る。日本人は隠すのが好き。

若くして亡くなった江戸時代の天才的な学者・富永仲基(なかもと)1715年大阪生まれ。1746年31歳で死去。豊かな醤油屋に生まれて当時の大阪の文化を味わい、儒学・仏教・神道の研究にも私塾に入り打ち込んだ。西洋学を学んだ形跡もなく、当時は西洋といえば医学や農学や天文学・暦学へ行くのに、富永は仏教や儒教、神道の原典を読み漁り、それぞれの国民性の『癖』を掘り当てた。

加藤周一全集第3巻「富永仲基と石田梅岩」の317pより。『富永仲基は実に言語学の体系的研究だけでなく、彼がくせと名づけた国民性というか民族的傾向の概念に基づいた一種の文化人類学の可能性までも洞察していた。〈中略〉各民族が創造した宗教やイデオロギー体系と関係づけようと試みた。(仏道のくせは。幻術なり。幻術は今の飯縄(いづな)のことなり。天竺はこれを好む国にて。また儒道のくせは。文辞なり。文辞とは。今の弁舌なり。漢はこれを好む国にて。道を説き人を導くにも。是を上手にせざれば。信じて従うことなし)そして、日本について富永の『翁の文』という書物に『神道のくせは。神秘秘伝伝授にて。只物をかくすのがそのくせなり。凡そかくすということは。偽盗のその本にて。幻術や文辞は。見ても面白く、聞いても許されるところもあるけれど、かくすくせは甚だ劣れりと言うべし)隠すのは盗人のやることで、人品卑しい人のすること。

とにかく政治家・経済界・小さな企業を含めて隠し事が多い。道警の架空領収書疑惑も実は検察庁が同じような手口で税金をネコババしていたから全国の警察でも発生している事案で、さっぱり報道しなくなった。報道したら警察の記者クラブから追い出されるのでニュースが取れないので知っていても隠すのである。税金を泥棒し、企業や役所の統計もデータを改ざんして、約束を反故にして恥じない政治家の集団、時間が経過すれば忘れるだろうと隠し続ける。

しかし、根っこは富永仲基が18世紀に喝破した神道の持つモヤモヤ感(はっきり物を言わない。絵で言えば雲の役割か)にあるのかもしれず、戦争中も大本営が嘘に嘘を並べて兵士やその家族を塗炭の苦しみに追いやった。何も変わっていないのである。そこに『個人情報保護法』ができて、しめしめである。最大限、これを活用して隠し事を増やせる・・・である。個人=企業と読み替えれば、昨今の東芝や三菱自動車、神戸製鋼、さらにその決算を担う税理士集団の無能さ(金をもらうから提言や指南をできない)。福島原発の放射能が地球全体へ与えた被害について細かい報道も無い。チエルノヴイリ原発でローマのコロセウムの石に放射能が検出されているのである。富永仲基が生きていたら、どう言うだろうか。『かくす』は続くどこまでも。『見たくないから見ない』。『見えないものは存在しない』。しっぺ返しが来そうである。

  1. 臭いものには蓋をすれば、多少気にならなくなりますが、いつかは発酵して、とんでもない悪臭を放つ事にもつながりますから、臭いうちに処理しておかなければいけません。しかし、処理の仕方も勉強できていないなんて?最初からおかしい話ですね。隠しと騙しの癖ですね。プルトニウムは核兵器の元にしかなりません。原発事故でも大変な事なのに、核兵器を使えば更に汚染されます。それでも電力会社は未だ原発を続けようとしていますから不思議ですね。

    • 初めからトイレを作らず、開発したツケですね。トイレはいまの技術でいずれできるから、まずは作ろう。原油や石炭は有限で(当時の地質調査で過少に評価して、ウラン使用に舵を切った)いずれ無くなり。産業で使用する電力も加速度的に増えるから原発は必須だと。実際は原発ゼロ稼働でも停電なく推移している。科学者不在で技術者(専門家)が自分のしていることが、未来の社会へどういう影響を与えるか、危険な要素はないか、廃棄物はきちんと安全に格納できるのかなど総合的な視野で見れない。それは政治家の役割だ、経産省のやることで、俺は家族を守るため、家のローンも払わないといけないから言われたとおりに仕事をするだけだという観点でしょうね。エリート官僚と呼ばれる一群の人々と同じだと思います。

  2. 幼い頃の我が家には神棚と仏壇がありました。毎朝ご飯をあげてお願い事を唱えながら拝んでいました。まいにちの癖でしたね。でも貧乏はいつまでたっても貧乏でした。いい加減な拝み方のせいでしようか?今は、小さな仏壇があるのみですが、やっぱり毎朝ご飯をあげて拝んでいます。亡くなった祖先や親せきやご近所のオバサンやオジサン、友人やペットたちを思い出す瞬間ですね。毎日の癖ですかね。

    • 私もきっと自分では気づかない癖があると思いますが、信心不足なので手を合わせることはしません。父や母のことを電車の中や散歩の途中考える程度です。時間とともにだんだん自分が父親に似てきているとは感じますね。生き方とか考え方で。何でしょうね、これって。環境か遺伝子か?

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。