制服効果という単語はあまり見慣れない熟語である。ある人が、その意味について語りだした。最近、駐車場や警備室・道路の違法駐車を取り締まる緑の制服を着たおじさんたちを見るにつけ全員ではないにしろ威張る男たちが多い気がするのだ […]

Read More →

『ヒトの本性の深いところから衝き動かしている特徴は、役にたちたいという衝動であり、たぶんこれは私たちのあらゆる生物学的な必然性のうちでもっとも根本にあるものだろう』(ルイス・トマス著 人間というこわれやすい種 50p)。 […]

Read More →

ノイローゼという言葉が懐かしい(ブログ開始7本目) うつ病という言葉がこんなに日常的に、会話に、テレビ番組に、映画にたくさん出てきておかしいと思う人はいないのだろうか?私の若いときは、両親は「あの人はノイローゼだから」と […]

Read More →

2019年4月に作家・演出家の鴻上尚史さんが岩波少年文庫に書き下ろした、青少年向け(大人が読んだらスムースに理解できる)に生き方を指南、アドバイスした。下記のような気持ちになったことがある読者を対象にしている。 ・どうし […]

Read More →