「病患はキリスト教徒の自然の状態である」(パスカル) フランス文学の渡辺一夫さん著『寛容について』(筑摩197p)で(狂気について)の項目で冒頭に引用されている。パスカルの言葉で、数学者にして求神精神のパスカルがキリスト […]

Read More →